×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

白金サプリメント
白金サプリメントが、今、非常に話題ですね。
健康や美容に興味がある方なら特に白金サプリメントについて詳しいかもしれません。
白金サプリメントの中で、おそらく誰もが聞いたことがあるのは、今注目の成分「プラチナナノコロイド」を含有した白金ナノコロイドというサプリメントではないかと思います。
白金ナノコロイドとは、そもそも何かと申しますと、ナノプラチナとも呼ばれる成分で、白金という非常に貴重な金属から生成されたものを言います。
では、ここまで白金サプリメントが話題に上るのはなぜなのでしょうか?白金サプリメントに期待されている効果とは、いわゆる抗酸化作用です。
抗酸化作用といえば、これまでも様々なサプリメントが発見・開発・販売されてきました。
赤ワインに代表されるポリフェノールが発見され、抗酸化作用があるということが解ったので、誰もが赤ワインを飲むなどして、ポリフェノールを摂取して健康になろうとしました。
コエンザイムQ10が、話題になったときには若々しいカラダを維持し老化から守る働きを持っているとされ、品薄になるほど誰もがコエンザイムQ10の配合されたサプリメントや化粧品を購入しました。
αリポ酸はエネルギーの生産効率をよくする補酵素だから、αリポ酸を摂取することで美と健康が手に入るとテレビで放送されたときには、αリポ酸のサプリメントが飛ぶように売れました。
抗酸化作用とは、人間の体内に存在する活性酸素の働きを抑えることを言います。
活性酸素は、人間の身体を徐々に酸化させ、生活習慣病や老化を招くことが分かっています。
老化を防ぐ、いわゆるアンチエイジングのために抗酸化作用をもつサプリメントを摂取するのもひとつの手です。
健康で長生きしたい、いつまでも美しくありたい、そういう願いを叶えてくれるサプリメントとしてポリフェノールや、コエンザイムQ10、αリポ酸等がここ数年引く手数多だったわけです。
そして、今、そられの抗酸化作用を超えるほどの働きを持つサプリメントが販売されるようになりました。
それが白金ナノコロイドなどの白金サプリメントです。
例えばコエンザイムQ10は、人の体内に存在する7種類の活性酸素の中の特定のものしか除去することができません。
ですが、白金サプリメントは、7種類すべての活性酸素の除去に役立つといわれています。
白金サプリメントがこれだけ話題になるのも当然なのかもしれません。

<スポンサードリンク>



コラーゲンサプリメント
コラーゲンサプリメントが良く売れているようです。
コラーゲンとは、皮膚の水分を保持する力を高めて肌のみずみずしさを保ち、細胞の結合組織に弾力を与える成分です。
もっと分かりやすく言えば、年齢を重ねるごとに、肌のツヤや弾力がなくなるのは、コラーゲンの生成能力が落ちることが主な原因と思われるのです。
だから、女性の間で、肌の弾力や艶を保とうと、外からはコラーゲン入り高級化粧品を塗り、内からは、コラーゲンサプリメントで補おうとする人たちが増えているようです。
人気のコラーゲンサプリメントを良く見れば、豚皮、魚、フカヒレ、スッポンなどを粉末や錠剤にしたものが多いようです。
若し、手間隙をかけられるなら、普段の食事に、鶏の手羽やガラ、豚足、豚耳、スペアリブ、牛筋、どじょう、ナマコ、フカヒレ、魚の煮こごりなどを食べれば、コラーゲンサプリメントを買わなくてもコラーゲンを摂取できます。
でも、現代人は、食材を買って料理する手間よりも、サプリメントを買って済ます傾向が多いですね。
それはそれで結構なんですが、一つ、コラーゲンサプリメントの摂取効果を上げる方法を紹介します。
それは、ビタミンCや鉄分といっしょに摂ると、コラーゲンの作用がアップし、より効果的なんですよ。
お試しください。
でも、コラーゲンサプリメントを摂取したからと言って、直ぐお肌にハリやツヤが出来ると期待するのは、早合点ですよ。
食物として摂取した栄養素は、いったん分解されるのが通常ですので、摂取したコラーゲンがそのまま肌に移動する事はありません。
じわじわと効いてくるイメージで、焦らずに摂取しましょう。
また、コラーゲンサプリメントの量を多く摂ったからといって、直ぐ効果が表れるものでもありません。
サプリメントの容器にある注意書きをよく見て、摂取量をお守りください。


ビタミンCサプリメント
ビタミンCといえばサプリメントの中で多くの人が知っている代表的なものではないでしょうか。
このビタミンCについての情報です。
さてビタミンCといえばレモンをすぐに思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアセロラやキィウイ、トマト、オレンジ、グレープフルーツ、ライム、ブロッコリー、イチゴ、パセリ、ホウレンソウなどにも多く含まれているビタミンです。
このビタミンCを人は体内で作ることが出来ないために食べ物などから摂らないといけないのですが、上記にあげたようなものから十二分な量を摂ることは一般的な食事では難しい人が多いことも事実です。
そこでビタミンCをサプリメントで摂ることで補っていく人が増えています。
そもそもビタミンCがどのような事に役立つのかと言えば、免疫力をアップさせ白血球の働きを活性化させ、ストレスに抵抗するための抗ストレスホルモンを作り出すことからインフルエンザにかかりにくい体をつくります。
たとえインフルエンザにかかったとしても素早く回復する体になると言えるでしょう。
また発ガン物質の生成を抑えガンに掛かりにくい体、ガンに打ち勝つ力を作り出します。
これはノーベル賞学者のライナス・ポーリング博士の研究で分かったことでアメリカでは抗ガン剤としての有効性が確認されており、日本でも一部の医療機関でビタミンC輸液療法が取り入れられているほどです。
他にもコラーゲンの生成を促進し、その約30%構成している歯茎や血管、骨や筋肉を強くする作用もありますし、メラニン生成の抑制もすることから美白、美肌にも役立つと言われています。
ビタミンCは水に溶けるビタミンですので大量に摂取しても尿中に排泄されます。
一般的な健康状態の人が1日に摂る目安量としては100mg(0.1g)ほどと言われています。
大量に摂取すると下痢を起こすこともありますので注意が必要です。
また自然のビタミンCと人工的に合成されたビタミンCでは化学的には同じものですが、効果にはやはり違いがあるようです。
やはり自然のビタミンCのサプリメントの方が良いみたいですね。
ビタミンCのサプリメントであなたも健康な体をつくりあげてください。


サプリメントアドバイザー

  • サプリメントアドバイザーとは
  • メディカルサプリメントアドバイザーとは
  • サプリメントアドバイザー資格

サプリメント1

  • 亜鉛サプリメント
  • 酵素サプリメント
  • アミノ酸サプリメント

サプリメント2

  • 白金サプリメント
  • コラーゲンサプリメント
  • ビタミンCサプリメント

サプリメント3

  • デトックスサプリメント
  • 痩せるサプリメント

サプリメント4

  • 妊娠サプリメント
  • 女性ホルモンサプリメント

サプリメント5

  • 育毛サプリメント
  • 美白サプリメント
  • アンチエイジングサプリメント

サプリメント6

  • 脂肪燃焼サプリメント
  • ストレスサプリメント
  • アトピーサプリメント

サプリメント7

  • にきびサプリメント
  • 花粉症サプリメント
  • 便秘サプリメント

サプリメント8

  • サプリメントマカ
  • ボトリオコッカス
  • コンバッションサプリメント



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介

健康関係

 サプリメント1

 サプリメント2

 サプリメント3

 サプリメント4

 サプリメント5

 サプリメント6

 サプリメント7

 サプリメント8

 サプリメントアドバイザー

 花粉症

 スギ花粉症

 ヤクルト400

 早期妊娠検査薬

 妊娠検査薬1

 妊娠検査薬2

 妊娠検査薬3


金融関係

 投資信託1

 投資信託2

 投資信託3

 投資信託4

 投資信託5

 投資信託6

 投資信託7

 住宅ローン融資会社1

 住宅ローン融資会社2

 住宅ローン1

 住宅ローン2

 住宅ローン3

 住宅ローン4

 住宅ローン5


自己啓発

 通信教育3

 通信教育4

 通信教育5

 通信教育6

 検定

 ワーキングホリデー1

 ワーキングホリデー2

 ワーキングホリデー3

 ワーキングホリデー各国1

 ワーキングホリデー各国2

 ワーキングホリデー各国3


スポーツ関係

 フットサル1

 フットサル2

 フットサル3

 フットサル4

 フットサル5

 フットサル6

 フットサル7

 フットサル8


結婚関係

 ハワイ挙式1

 ハワイ挙式2


料理・食べ物関係

 餃子

 話題の飲み物・食べ物1

 話題の飲み物・食べ物2

 話題の飲み物・食べ物3

 話題の飲み物・食べ物4


行事関係

 バレンタインデー

 卒業式1

 卒業式2


娯楽・趣味関係

 赤沢温泉